チャルゲの視点

航空宇宙工学を学んで,畑違いの営業マンになった男が日々思うことをつぶやきます.

今使っている財布が気に入っているのでおすすめする(Neu interesse ノイインテレッセ ハニーセル レンクラッド)

チャルゲです.

みなさんはどんな財布を使っていますか?

長財布の人もいるだろうし,折りたたみ型の人もいると思います.

僕が今使っている財布は誕生日プレゼントに両親が買ってくれたものなのですが,非常に使いやすく気に入っています.

友達と買い物に行くときもその財布ええなぁとよく言われるので,好きな人多いのかなと思い紹介します.

ハニーセル長財布 レンクラッド 3864

f:id:uwithcharge:20190415235506j:plain

僕がおすすめしたいのは,この財布です.

それまでは中学生の時からずっと同じ財布を使って傷んでいたので,新しい財布が欲しいなぁと思っていました.本当に汚くて,いたるところが剥げていました.今はその財布は海外旅行用として活躍しています(笑)

そのような経緯から,大学2回生の誕生日に成人祝いも込みということで,大丸で買ってもらいました.

気に入っている点

気に入っている点は二つあって,カードがたくさん入る点と手触りについて気に入っています.

f:id:uwithcharge:20190415234916j:plain

この財布は少し珍しいハニーセル型のカード入れを持っていて,上の写真のように財布を開くとハチの巣のようにすき間が広がってカードを収納できるような構造になっています.

僕はポイントカード大好き人間なので,こういう風にたくさん収納できるのはすごく魅力的でした.

また,手触りも非常に魅力的です.

自動車のハンドルに使われているレザーを使用しており,ハンドルを握っているような触り心地です.

本当に触り心地が良くて,たまになでると独特の手触りにテンションが上がります(笑)

友達も触り心地が珍しいので,結構触ってきます.(触ってくんな!)

ちょっとダメな点

もちろん良い点ばかりではなく,ダメな点もあります.

僕が思うこの財布の欠点は,小銭入れのファスナーの引き手が少し小さい点です.

f:id:uwithcharge:20190415235133j:plain

上の写真のようにファスナーの引手はそんなに大きくありません.

僕はそんなに指が大きくないから問題ないのですが,アメフトとかラグビーをしてる筋骨隆々太い指の人が使うと使いにくく感じるかもしれません.

あと,長所の裏返しなのですが,カード収納スペースが多いので,多分余ります.

ポイントカード好きの僕でも余っているので,あんまりポイントカード持たないよって人はハニーセルの利点を生かしきれないかもしれません.

まとめ

使っている財布について紹介しました.

僕は非常にこの財布を気に入っているため,しばらく使い続けようと思っています.

僕の友達の間ではすごく評判がよく,ある友達はついに僕と同じ財布を買いました(笑)

単純に構造が珍しい面白い財布だと思うので,ぜひ一度見てみてはいかがでしょうか?

岡崎かつひろさんの「言いなりの人生はいますぐやめなさい。」講演会に行ってきた

チャルゲです.

最近,大嶋啓介さんと山崎拓巳さんの講演会に行った記事を書いたのですが,そういえば半年ほど前に一度,講演会に行ったことがあることを思い出しました.

せっかく思い出したので,記事にしよう!ということで,岡崎かつひろさんの講演会に行ってきた話をしたいと思います.

岡崎かつひろとは

f:id:uwithcharge:20190413115351j:plain

岡崎かつひろさんはスタンディングバー「SHINBASHI」や「book&bar 書斎」を経営する経営者で,最近は講演活動に力を入れているそうです.(どっかで聞いたフレーズ)

出版活動にも熱心で「自分を安売りするのは”いますぐ”やめなさい。」という本と「言いなりの人生は”いますぐ”やめなさい。」という本を出版しています.

最近には新たに「憂鬱な毎日は”いますぐ”やめなさい。」という本も出したようです.

最近は執筆活動に力を入れているようですね.

講演会の様子がYouTubeにたくさんアップロードされていたので,一つ参考にリンクを貼っておきます.

盛り上がっていますねぇ.

www.youtube.com

講演の内容

講演の内容はまとめると以下のようなことでした.

  • 会社の中でしか使えないスキルはハードスキル
  • セミナーに参加してソフトスキルを得る
  • 自分の目標を持つ.でないと誰かの目標に巻き込まれる
  • 目標を叶えた人にアドバイスをもらう
  • 仲間を作る

結構話し合いの時間があったりもしましたね.

周りの人数人でハードスキルとは何かとか自分の目標は何かなどを話し合ってくださいと言われました.

僕は後ろの女性二人組と話したのですが,なんと上で紹介しているお店で働いているとのこと!

岡崎さんの講演会にはよく来ていて,毎回会場の雰囲気を見つつ上手に講演をしているというふうにお話していました.

思ったこと

この講演会は人生で初めての講演会でした.

これまでYouTubeで有名人の講演会の映像は何回か見たことがあったのですが,実際に見たのは初めてでした.

正直な感想としては,思ったよりつまらないなというものです.

予習として著作を読んだ時から感じていたのですが,内容が薄い(笑)

自己啓発本をかき集めたような内容で,オリジナリティがありませんでした.

僕は自己啓発本好きで意識高めの本をよく読んでいるからかもしれませんが(笑)

今回は出版記念の講演会で,本に関連したことを話そうとしたためこうなったのかもしれませんがちょっと次はないかなという感じでした.

内容のある本を書いた人の講演会なら行ってみたいですね.

まとめ

人生初の講演会でしたが,期待していたないようではありませんでした.

今回思ったのは,本関連の講演会ならその本を面白いと思わなければ行ってもよい時間は過ごせないということです.

今回は人に勧められて行った形で,本自体を面白いと思って行ったわけではありませんでした.

次に本関連の講演会とやらに行くことがあるなら,その人の本に興味を持った場合のみに行くことにしようと思います.

 

NVIDIAのGPUについての講演を聞いてきたので簡単に内容をまとめる

チャルゲです.

みなさんはGPU(Graphics Processing Unit)を知っていますか?

知らない人がほとんどだと思いますが,今注目を浴びているコンピューターの演算装置です.

先日,NVIDIAのGPUに関する講演を聞いてきたのでその内容についてまとめたいと思います.

GPUとは?

GPU(Graphics Processing Unit)とはコンピューターの演算装置です.人間の身体で例えると脳にあたり,コンピューターの性能を決める大きな要素です.

コンピューターの演算装置として有名なのはCPUですが,GPUは画像処理のための演算装置だと認識していればよいです.

このGPUが注目を浴びている理由は,これから到来するであろうAI時代における非常に重要な装置になることが確実視されているからです.

ソフトバンクがNVIDIA関連の株式を取得したのはその注目度を端的に示す分かりやすいニュースです.

今年には売却するそうですが(笑)

jp.techcrunch.com

www.bloomberg.co.jp

内容

f:id:uwithcharge:20190413110234j:plain

f:id:uwithcharge:20190413110240j:plain
講演をしてくれたのは,NVIDIAの開発エンジニアでした.

上で紹介したソフトバンクが出資している企業のエンジニアです.なかなか第一線で戦っているエンジニアの話を聞く機会はありません.

「こんなん聞きに行くしかないやん」って感じですよね(笑)

講演内容は「GPUがディープラーニングにおいてなぜ重要なのか」でした.

上のパンフレットとパワーポイントを使いながら,2時間かけて講演を行ってくださいました.

主な内容は以下です.

  • これからの時代は画像処理の重要性が飛躍的に高まるため,画像担当のGPUは必須になる(画像認識とかにはものすごい計算量が必要)
  • CPUと違い,GPUは並列計算ができるため情報処理に優れており画像処理以外にも使っていく流れがある
  • 学術分野でGPUを用いたソフトの重要性が増していく
  • GPUの処理方法など

聞いていても分からない内容があったので,そのへんは省いています(笑)キラーワードは並列計算で,多くの計算を同時に並行して行えるという点が従来のCPUによる演算よりも圧倒的に優れているところです.技術は進んできているが,それの実現手段として大容量高速計算が必要だというのが現状なので,それを解決するのがこのGPUということらしいです.

感想

僕の研究室では翼型解析のためにAnsysを利用しており,そのソフトを動かしている装置の勉強もしようと思い,参加しました.

GPUという単語自体この講演会を聞くまで知らなかったので,非常に勉強になりました.

特にこれからの画像処理の存在が大きくなっていくのは,頭で分かってはいても講演を聞くまでは実感できていませんでした.

僕の知らないところで賢い人たちがどんどん世の中を変えていっているんだなと少し怖くなりました.

便利だなと思って利用しているのもいいですけど,結局そうやって何も考えなかった結果が今のGAFAの台頭を引き起こしていますから.

世の中に対するリテラシーが必要ですね.

まとめ

GPUの講演会についてまとめました.

初心者向けの講演で簡単に説明してくれたので,非常に分かりやすかったです.

学んだことは

  • 画像処理の重要性
  • 処理能力の飛躍的進歩の可能性があること

ですね.

GPUのことを知らない人は多いと思うので,簡単にですがまとめました.

お役に立ったのなら幸いです.

GPUについて解説した書籍も出てきているので,興味のある方はぜひ読んでみてはいかがでしょうか.

GPUに関するもっと詳しい記事はこちら!

www.kagoya.jp

blog.aidemy.net

僕はTwitterの「いいね欲しい病」が怖い

チャルゲです.

僕はブログ垢とは別でTwitterをしているのですが,ある一時期からTwitterである種の投稿はしないようにしました.

それは「いいねをもらおうとする」投稿です.

今回はそのような投稿に対する考察をしてみたいと思います.

  • 「いいね」をもらおうとする投稿とは
  • 僕のしていたいいねをもらおうとする投稿
  • なぜ怖くなったか
  • 今でも僕は「いいね」に囚われている
  • まとめ

「いいね」をもらおうとする投稿とは

f:id:uwithcharge:20181215161015p:plain

いいねをもらおうとする投稿とは「自分の身に起こったことを過剰に長ったらしく述べる投稿」だとここでは定義します.

進路が決まりました,大会で良い成績を残しましたなどの投稿は実際におめでたいことなので,いいねをもらおうとする投稿には当たりません.(僕の中では)

本当におめでたいことだし,その結果を得るための努力は称賛されるものだと思います.

人にもよりますが,その内容が長ければ長い内容になることもあるでしょう.

自分の成果のアピールや極端に過程を書いている投稿が「いいねをもらおうとする投稿」だとは僕は思いません.

続きを読む

大嶋啓介さんと山崎拓巳さんの講演会に行ってきた

みなさんは講演会に行ったことありますか?

僕はほとんど行ったことがなく,自分から行こうと思ったりすることもないタイプの人間です.

しかしこの前,大学の知り合いのお誘いで大嶋啓介さんと山崎拓巳さんの講演会に行ってきました.

上がパンフレットで,主催者は自分のやりたいことに対して踏み出せない人に最初の一歩を踏み出す勇気を与えたいから講演を企画したそうです.

内容と感想についてまとめたので記事にしたいと思います.

  • 大嶋啓介とは
  • 山崎拓巳とは
  • 講演会の内容
    • 大嶋啓介
    • 山崎拓巳
  • 思ったこと
    • 講演の内容について
    • 講演自体について
  • まとめ

大嶋啓介とは

続きを読む

「ボヘミアン・ラプソディー」とはまさに,愛の物語だ

チャルゲです.

先日,家族でボヘミアン・ラプソディを見に行ってきました.

伝説的なロックバンドであるQueenを題材にした映画で,あまりのヒットにちょっと見に行ってみようかなとなったのです(笑)

しかし,見てみると圧倒的面白さにびっくりしてみました.

感想なんて溢れていると思いますが,性懲りもなく僕も書いてみようと思います(笑)

  • あらすじ
  • 様子
  • 映画で感じた愛
    • Queenの愛
    • メアリーの愛
    • ジムの愛
    • ポールの愛
  • まとめ
続きを読む

さよならアドセンス

お久しぶりです,チャルゲです.

研究やら卒業旅行やら引越しやら卒業やらで,全く時間が取れませんでした.

マジでブログ更新何日ぶりなんだって感じです(笑)

 

実は,社会人になりました.

そして,グーグルアドセンスを諦めました.積極的撤退です.

去年の12月頃からずっと審査に通るためにいろいろやってきたのですが,全くブログを楽しむことができなくなっていました.

ただの金もうけの道具と化していました.

道具というより権化かな?

俺が権化になっていました.

アドセンスで稼げるお金で生活楽にしたいなとか思っていたんですけど,それよりも自分のやりたいことやるってことの方が大事だということに気付けていませんでした.

 

f:id:uwithcharge:20190405232216p:plain

お金儲けをしたいなら広告収入とかアフィリエイトを狙ったサイトを作ったらいいじゃんという結論に達し,こちらのサイトではゆっくりブログをやっていくことにしました.

これからはグーグルさんの厳しい制約とかなしでブログを書いていくことができます.

なんてすがすがしい気持ちなんだろうか(笑)

時間を取って更新していく予定なので,ぜひみなさまよろしくお願いします!

 

チャルゲ