チャルゲの視点

航空宇宙工学を学んで,畑違いの営業マンになった男が日々思うことをつぶやきます.

ゴキブリ対策【ゴキブリ駆除業者から教わったことを共有したい】※画像なし

お久しぶりです。チャルゲです。

4月から一人暮らしをしているのですが、早くも奴らに遭遇している一人の哀れな青年が私です。

その奴らとは他ならぬゴキブリ、通称「G」です。

もはや名前だけでも嫌悪感を覚えるため、僕の周りではこの呼び方が定着しています。

G出た、とかでみんな顔色が暗くなります。

僕もGの方が気分がマシなので、この呼び方を使いながら教わったことを共有したいと思います。

G初心者の方向けの記事です。

  • G業者さんから教わる機会ゲット
  • Gの生態
    • 家に出るGには2種類いる
      • クロゴキブリ
      • チャバネゴキブリ
    • Gの驚きの特徴
      • 住処を年ごとに変える
      • 工場やレストランの周りは危ない
      • 大通りに面していればG発生率は下がる
      • 集合住宅なら廊下のきれいさで発生率が変わる
  • G対策
    • 一番効くのはゴキジェット
    • ブラックキャップはチャバネGによく効くがクロGには効きにくい
  • まとめ

G業者さんから教わる機会ゲット

僕はミニミニで賃貸を契約したのですが、そこでは3か月以内は保証期間と設定されており、Gが出た場合は無料でG駆除を再施工してくれるんです。

まあ、そもそも出ること自体最悪なんですが、一応ありがたいシステムです。

それでね、僕はこのシステムにこの2か月半の間に2回もお世話になってしまったんですよ(笑)

もう小さいのが出るわ出るわ。高校生くらいのも何匹可出ました。

仕事から帰ったら家族とか彼女とかがお出迎えしてくれたらいいんですが、僕の場合Gですからね。

仕事はノーストレスなのに、余計なところでストレス値が爆上がりでした(笑)

そこで、2回で合計2時間ほどお話する時間があったので、G知識がかなり増えたので、せっかくだし共有しようということでこの記事にまとめます。

Gの生態

続きを読む

【書評】アウトプット大全が人気な理由がさっぱり分からないので内容について考察してみた

チャルゲです.

最近,OUTPUT大全という本が人気ですよね.

どこの本屋に行っても置いてあるし,10万部を超えるベストセラーになっているようです.

Amazonのレビューを見ても非常に評価が高く,良い本のようです.

f:id:uwithcharge:20190413132504j:plain

しかし,僕は全くそう思いません.

正直言ってベストセラーになるような本ではないと思います.(僕のセンスがないだけという見方もできる)

いつもおすすめの本ばかりなので,たまには面白くない本の紹介もしようと思い,記事にしました.

  • 樺沢紫苑とは?
  • OUTPUT大全のくそな点
    • 役に立つ情報がない
    • 前の本と書いてある内容が同じ
  • なぜ売れているか
    • ①熱心なファン層が買っている
    • ②OUTPUTというキラーワードに惹かれている想像以上の人が買う
    • ③売れているからとりあえず買う
  • まとめ

樺沢紫苑とは?

f:id:uwithcharge:20190413115805j:plain

樺沢紫苑さんは精神科医です.

メルマガを配信したり,YouTubeチャンネルを更新したりとかなり精力的に活動しているようです.

また,講演会を開催しているらしく,非常に発信力が高い精神科医のようです.

精神科医と言いながら,どこの病院に勤めているのかさっぱり分からないので本当に仕事しているんかと思ってしまいますが,おそらくしているのでしょう.

www.youtube.com

こんな感じでYouTubeでも考えを発信してくださっているので,非常に親しみやすいです.

続きを読む

昔の日清のCMが面白かったので紹介する

チャルゲです.

最近僕はYouTubeを見るのにハマっているのですが,以前放送されていた日清のCMが秀逸過ぎたので紹介します.

爆笑注意です(笑)

You Give Love A Bad Name(Bon Jovi)

www.youtube.com

まさかボンジョビのこの曲をここまで見事に替え歌にするとは(笑)

考えた人は天才ですね(笑)

僕も将来息子さんができたら夜食にカップヌードルを持っていきたくなりました.

I Was Born To Love You(Queen)

www.youtube.com

去年流行ったボヘミアン・ラプソディーの主人公であるフレディ・マーキュリーとのコラボです(ただの替え歌)

よくQueenサイドがOK出したなぁって感じです(笑)

Queenのメンバーが日本を好きだから許可が出たのかもしれません.

僕はボヘミアン・ラプソディが公開される前からこの替え歌を知っていたので,カップヌードルのおっさんが映画になってるなぁって認識でした.

昔のCMが今頃になって当たるなんてこともあるもんですね.

However(GLAY)

www.youtube.com

平成の名曲・GLAYのHOWEVERですが,一番盛り上がるところで腹が減ることありませんかとぶち込んでくるのは爆笑でした(笑)

うぉーっと盛り上がるところでこれは完全に笑ってしまいますよね.反則級です.

Everything(MISIA)

www.youtube.com

MISIAの不朽の名曲・Everythingも日清食品の手にかかればこの通り.いかに湯を入れてカップヌードルを食べるかに注目せざるを得なくなります.

湯を入れたくなってきました.

就職氷河期

www.youtube.com

就職氷河期をネタにしてます.なんとこのCMに竹内涼真が出ているんですよね.びっくりです.大人気になる前にはこういうところで地道に活動しているんだなぁと分かり,感心しました

初めての合コン

www.youtube.com

これはめっちゃ笑いましたね.初めての合コンとか怖すぎますもん.

世のビビりの男の子と、女の子との永遠の戦いを見た気がしました。

グローバリゼーション

www.youtube.com

 声高に叫ばれているグローバル化。楽天なんかは社内の公用語が英語になっているらしいですが、英語が苦手と言われる日本人の悲痛な叫びをCMにしています。僕も英語は得意ではなく、彼らの言っていることにいちいち共感してしまいました(笑)

TOEICで、英語の勉強期間何年間か聞かれる欄がありますけど、あれに10年とか書きたくないレベルですからね。

10年やってお前そのレベルかよ、となるので。

まとめ

ただ面白かった日清のCMを並べただけの記事なのですが、みなさんと笑いをシェアしたいという気持ちから書きました。

最近のCMはこういう笑い系に特化したCMが少ないような気がするので、もっと寄せていってほしいですね(笑)

 

航空宇宙工学科の院試について紹介する

お久しぶりです,チャルゲです.

久しぶりの更新として今回は航空宇宙工学科の院試について紹介したいと思います.

f:id:uwithcharge:20190430132451j:plain

  • 院試とは?
  • 大学受験との違い
    • 過去問が手に入りにくい
    • 試験準備期間が短め
  • 航空宇宙工学科の院試
  • まとめ

院試とは?

そもそも院試とは、大学院入学試験のことです。(名前見ても当たり前ですが)

大学院に入学するときにも試験というのは必要で、大学4年間の勉強内容から出題されます。

そもそも大学院に進学するのが理系メインなので、文系の人はあまり聞いたことがないかもしれませんね。

大学によって異なりますが、概ね7月から8月に試験が行われて、一週間後に合否発表という流れになります。

大学受験と違い、試験日程が各大学によってバラバラなので、併願する人が結構います。

 

www.blog-of-charge.com

 

大学受験との違い

大学入試との大きな違いは次の2点です。

①過去問が手に入りにくい

②試験準備期間が短め

続きを読む

好きなアーティスト10組と一番好きな曲を挙げると人柄がバレるをやってみた

チャルゲです.

以前Twitterで「好きなアーティスト10組と一番好きな曲を挙げると人柄がバレる」というハッシュタグが流行りましたが,覚えているでしょうか?

そこで,今回は自分でそのお題を実行して自分の人柄をできる限り客観的に分析するということをやってみようと思います.

好きなアーティスト

f:id:uwithcharge:20190430132241p:plain

宇多田ヒカル

www.youtube.com

宇多田ヒカルの楽曲で一番好きなのは「真夏の通り雨」です.

一応「真夏の通り雨」を挙げましたが,決められないです(笑)

「Automatic」「Color」「Flavor of  Life」「traveling」「誰かの願いが叶うころ」「花束を君に」「あなた」と挙げればキリがありません.

本当に良い曲ばかりで意味が分かりません(笑)

椎名林檎

続きを読む

今使っている財布が気に入っているのでおすすめする(Neu interesse ノイインテレッセ ハニーセル レンクラッド)

チャルゲです.

みなさんはどんな財布を使っていますか?

長財布の人もいるだろうし,折りたたみ型の人もいると思います.

僕が今使っている財布は誕生日プレゼントに両親が買ってくれたものなのですが,非常に使いやすく気に入っています.

友達と買い物に行くときもその財布ええなぁとよく言われるので,好きな人多いのかなと思い紹介します.

ハニーセル長財布 レンクラッド 3864

f:id:uwithcharge:20190415235506j:plain

僕がおすすめしたいのは,この財布です.

それまでは中学生の時からずっと同じ財布を使って傷んでいたので,新しい財布が欲しいなぁと思っていました.本当に汚くて,いたるところが剥げていました.今はその財布は海外旅行用として活躍しています(笑)

そのような経緯から,大学2回生の誕生日に成人祝いも込みということで,大丸で買ってもらいました.

気に入っている点

気に入っている点は二つあって,カードがたくさん入る点と手触りについて気に入っています.

f:id:uwithcharge:20190415234916j:plain

この財布は少し珍しいハニーセル型のカード入れを持っていて,上の写真のように財布を開くとハチの巣のようにすき間が広がってカードを収納できるような構造になっています.

僕はポイントカード大好き人間なので,こういう風にたくさん収納できるのはすごく魅力的でした.

また,手触りも非常に魅力的です.

自動車のハンドルに使われているレザーを使用しており,ハンドルを握っているような触り心地です.

本当に触り心地が良くて,たまになでると独特の手触りにテンションが上がります(笑)

友達も触り心地が珍しいので,結構触ってきます.(触ってくんな!)

ちょっとダメな点

もちろん良い点ばかりではなく,ダメな点もあります.

僕が思うこの財布の欠点は,小銭入れのファスナーの引き手が少し小さい点です.

f:id:uwithcharge:20190415235133j:plain

上の写真のようにファスナーの引手はそんなに大きくありません.

僕はそんなに指が大きくないから問題ないのですが,アメフトとかラグビーをしてる筋骨隆々太い指の人が使うと使いにくく感じるかもしれません.

あと,長所の裏返しなのですが,カード収納スペースが多いので,多分余ります.

ポイントカード好きの僕でも余っているので,あんまりポイントカード持たないよって人はハニーセルの利点を生かしきれないかもしれません.

まとめ

使っている財布について紹介しました.

僕は非常にこの財布を気に入っているため,しばらく使い続けようと思っています.

僕の友達の間ではすごく評判がよく,ある友達はついに僕と同じ財布を買いました(笑)

単純に構造が珍しい面白い財布だと思うので,ぜひ一度見てみてはいかがでしょうか?

岡崎かつひろさんの「言いなりの人生はいますぐやめなさい。」講演会に行ってきた

チャルゲです.

最近,大嶋啓介さんと山崎拓巳さんの講演会に行った記事を書いたのですが,そういえば半年ほど前に一度,講演会に行ったことがあることを思い出しました.

せっかく思い出したので,記事にしよう!ということで,岡崎かつひろさんの講演会に行ってきた話をしたいと思います.

岡崎かつひろとは

f:id:uwithcharge:20190413115351j:plain

岡崎かつひろさんはスタンディングバー「SHINBASHI」や「book&bar 書斎」を経営する経営者で,最近は講演活動に力を入れているそうです.(どっかで聞いたフレーズ)

出版活動にも熱心で「自分を安売りするのは”いますぐ”やめなさい。」という本と「言いなりの人生は”いますぐ”やめなさい。」という本を出版しています.

最近には新たに「憂鬱な毎日は”いますぐ”やめなさい。」という本も出したようです.

最近は執筆活動に力を入れているようですね.

講演会の様子がYouTubeにたくさんアップロードされていたので,一つ参考にリンクを貼っておきます.

盛り上がっていますねぇ.

www.youtube.com

講演の内容

講演の内容はまとめると以下のようなことでした.

  • 会社の中でしか使えないスキルはハードスキル
  • セミナーに参加してソフトスキルを得る
  • 自分の目標を持つ.でないと誰かの目標に巻き込まれる
  • 目標を叶えた人にアドバイスをもらう
  • 仲間を作る

結構話し合いの時間があったりもしましたね.

周りの人数人でハードスキルとは何かとか自分の目標は何かなどを話し合ってくださいと言われました.

僕は後ろの女性二人組と話したのですが,なんと上で紹介しているお店で働いているとのこと!

岡崎さんの講演会にはよく来ていて,毎回会場の雰囲気を見つつ上手に講演をしているというふうにお話していました.

思ったこと

この講演会は人生で初めての講演会でした.

これまでYouTubeで有名人の講演会の映像は何回か見たことがあったのですが,実際に見たのは初めてでした.

正直な感想としては,思ったよりつまらないなというものです.

予習として著作を読んだ時から感じていたのですが,内容が薄い(笑)

自己啓発本をかき集めたような内容で,オリジナリティがありませんでした.

僕は自己啓発本好きで意識高めの本をよく読んでいるからかもしれませんが(笑)

今回は出版記念の講演会で,本に関連したことを話そうとしたためこうなったのかもしれませんがちょっと次はないかなという感じでした.

内容のある本を書いた人の講演会なら行ってみたいですね.

まとめ

人生初の講演会でしたが,期待していたないようではありませんでした.

今回思ったのは,本関連の講演会ならその本を面白いと思わなければ行ってもよい時間は過ごせないということです.

今回は人に勧められて行った形で,本自体を面白いと思って行ったわけではありませんでした.

次に本関連の講演会とやらに行くことがあるなら,その人の本に興味を持った場合のみに行くことにしようと思います.