チャルゲの視点

航空宇宙工学を学んで,畑違いの営業マンになった男が日々思うことをつぶやきます.

昔の日清のCMが面白かったので紹介する

チャルゲです.

最近僕はYouTubeを見るのにハマっているのですが,以前放送されていた日清のCMが秀逸過ぎたので紹介します.

爆笑注意です(笑)

You Give Love A Bad Name(Bon Jovi)

www.youtube.com

まさかボンジョビのこの曲をここまで見事に替え歌にするとは(笑)

考えた人は天才ですね(笑)

僕も将来息子さんができたら夜食にカップヌードルを持っていきたくなりました.

I Was Born To Love You(Queen)

www.youtube.com

去年流行ったボヘミアン・ラプソディーの主人公であるフレディ・マーキュリーとのコラボです(ただの替え歌)

よくQueenサイドがOK出したなぁって感じです(笑)

Queenのメンバーが日本を好きだから許可が出たのかもしれません.

僕はボヘミアン・ラプソディが公開される前からこの替え歌を知っていたので,カップヌードルのおっさんが映画になってるなぁって認識でした.

昔のCMが今頃になって当たるなんてこともあるもんですね.

However(GLAY)

www.youtube.com

平成の名曲・GLAYのHOWEVERですが,一番盛り上がるところで腹が減ることありませんかとぶち込んでくるのは爆笑でした(笑)

うぉーっと盛り上がるところでこれは完全に笑ってしまいますよね.反則級です.

Everything(MISIA)

www.youtube.com

MISIAの不朽の名曲・Everythingも日清食品の手にかかればこの通り.いかに湯を入れてカップヌードルを食べるかに注目せざるを得なくなります.

湯を入れたくなってきました.

就職氷河期

www.youtube.com

就職氷河期をネタにしてます.なんとこのCMに竹内涼真が出ているんですよね.びっくりです.大人気になる前にはこういうところで地道に活動しているんだなぁと分かり,感心しました

初めての合コン

www.youtube.com

これはめっちゃ笑いましたね.初めての合コンとか怖すぎますもん.

世のビビりの男の子と、女の子との永遠の戦いを見た気がしました。

グローバリゼーション

www.youtube.com

 声高に叫ばれているグローバル化。楽天なんかは社内の公用語が英語になっているらしいですが、英語が苦手と言われる日本人の悲痛な叫びをCMにしています。僕も英語は得意ではなく、彼らの言っていることにいちいち共感してしまいました(笑)

TOEICで、英語の勉強期間何年間か聞かれる欄がありますけど、あれに10年とか書きたくないレベルですからね。

10年やってお前そのレベルかよ、となるので。

まとめ

ただ面白かった日清のCMを並べただけの記事なのですが、みなさんと笑いをシェアしたいという気持ちから書きました。

最近のCMはこういう笑い系に特化したCMが少ないような気がするので、もっと寄せていってほしいですね(笑)